「オンラインショップあんず」のブログです。当店で取り扱っている商品の最新情報や長野県に関するニュース、豆知識をご紹介します!

信州そば 信州味噌

大根の絞り汁の辛味を生かした「おしぼりそば」

投稿日:2018年8月28日 更新日:

おしぼりそば

長野県の東北部、千曲市から坂城町・上田市近辺を中心に、辛味大根の絞り汁に、葱、鰹節を入れ、信州味噌で味を調えた付け汁でそばを食す「おしぼりそば」というものがあります。今回は千曲市の一松亭で、この「おしぼりそば」をオーダー。

 

おしぼりそば登場
しばらくすると、お盆に乗せられた、おしぼりそばが。
戸隠の竹細工と思われるザルに冷たいそば、漆風の器にはいった辛味大根の絞り汁、小口切りの葱と信州味噌。削り節、大根の漬物…で、1人前のセットとなっているようです。

信州そば
辛味大根の絞り汁
信州味噌
削り節

 
 

信州味噌で塩加減を調整
白くあわだった絞り汁に、味噌少々、葱と削り節少々を入れてそばを食べてみました。辛味大根特有の辛さとほんのりした甘さは感じられるものの、塩気が足りないせいか、物足りない感じです。そこで少しずつ味噌を足していって、塩加減を調整していきます。

 

いろんな味覚が合わさって、おいしくなる
好みの塩加減になったら、勢いよくそばを食すだけ。大根の絞り汁の辛味と微妙な甘味(「あまもっくら」というらしいです)、信州味噌の風味、削り節の旨味、薬味の葱の風味が、そばそのもののおいしさと相まって、すっきりとした、シャープなおいしさを醸し出している…ように思いました。お酒を飲んだあとの締めなどには、ぴったりのそばかもしれませんね。

おしぼりそば 実食

 
 

辛味大根や味噌にもいろいろある
信州の伝統野菜としての辛味大根には、産地等によっていろいろな種類があるようです。比較的有名なものとしては、坂城町の「ねずみ大根」や戸隠の「戸隠大根」があります。その他上田市の「山口大根」、長野市信更町の「灰原辛味大根」、南信には「親田辛味大根」もあります。
これらの大根はそれぞれ味の特徴がありますし、そもそも信州味噌にも多くのメーカやブランドがあります。と、考えると、食べる人によって非常にバリエーションが豊富なそばなのではないかと思う次第。
ねずみ大根
▲坂城町のねずみ大根

なんだかおしぼりそばって奥が深いような気がしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オンラインショップあんずでは、信州戸隠そばや信州味噌など信州産の美味しい特産物を取り扱っております!
ご興味のある方は是非一度、当店をのぞきにいらしてください。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
【オンラインショップあんず】

-信州そば, 信州味噌

関連記事

山賊焼きアレンジレシピ「山賊焼き ねぎみそのせ」

山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和初期から親しまれてきました。 山賊焼きアレンジレシピ第4 …

しっぽくそば(善光寺寺町そば)

しっぽくそばとは 江戸時代、長崎の卓袱(しっぽく)料理にヒントを得て、しっぽくうどん、しっぽくそばが各地で食べられるようになりました。基本的には、温かいかけうどんやかけそばの上に様々な具を乗せたもので …

乾しそばの発祥の地は長野市だった!

長野県信州そば協同組合のパンフレットやHPには、次のような記述があります。 乾しそば(乾麺)は、今から百数十年前の明治時代に長野市で誕生した。大和屋本店、塩入三代吉氏によって創作された「生そば」の乾燥 …

信州の郷土料理「根曲がり竹と鯖缶の味噌汁」

根曲がり竹とは? 笹の一種で正式名称を「チシマザサ」といいます。 稈(かん)と呼ばれる茎の部分が弓状に曲がっていることから 「根曲がり竹」と呼ばれています。 根曲がり竹が採れる5月〜6月頃にかけて、 …

そば処紹介「戸隠そば苑」

先日、取材で戸隠に訪れた際、ちょっと早めの昼食を済まそうとブラブラしていて素敵なお店を見つけました。花と緑に囲まれた古民家風のそば処「戸隠そば苑」さん。お店のロゴマークは「秋が無い」→「商い(あきない)」を意味しているそうです。

アーカイブ