買ってきた

芳香堂さんの「すんきパイ」

今回は木曽地方の伝統食「すんき」を使ったちょっと珍しいお菓子をご紹介いたします。長野県木曽郡にお店を構える「芳香堂」さん。先日立ち寄った際に、こんな商品を見つけました。すんきをパイ生地で包んだ「すんきパイ」。
買ってきた

わさび粉が入った緑色のそば「わさびそば」を食べてみました。

松本方面に取材に行った帰り、なんとなく立ち寄った梓川サービスエリア(下り線)で面白いおそばを見つけました。それがこちら「わさびそば」です。そばにわさび粉が練りこまれており、「爽やかな色合いと味覚をお手軽にご賞味いただけます」とのこと。
作ってみた

素材の味を贅沢にいただく「焼き根曲がり竹」

今回は焼くだけ簡単「焼き根曲がり竹」を作ってみたいと思います! というわけで県内の直売所で根曲がり竹を購入。何店か回る覚悟でいたのですが最初のお店で買うことができました。価格は600円。他の農産物と比べるとやっぱり高級食材ですね。ちなみに購入日は6月4日です。
買ってきた

長野県産フルーツ使用! 旬果房さんの「チーズケーキ」

長野市問御所町(といごしょまち)にお店を構える和食の名店「やま茶屋」さん。そのやま茶屋さんの店内に2020年8月1日、チーズケーキの専門店「旬菓房」さんがオープンしました! 今回はその旬菓房さんこだわりのチーズケーキをご紹介いたします!
作ってみた

野沢菜漬アレンジレシピ「野沢菜漬チャーハン」

今回は野沢菜漬アレンジレシピ第5弾! 定番だけどまだ作っていなかった「野沢菜漬チャーハン」を作ります! 野沢菜漬を使った料理ではチャーハンが一番ポピュラーなのではないでしょうか。材料はごはんと卵とちりめんじゃこと長ネギ、野沢菜漬は当店でも販売している高社食品さんの野沢菜漬を使います。
作ってみた

くるみとバナナのソテーを作る(失敗)

以前、くるみを使った料理ということで紹介した「くるみのグラッセ」。それとは別にもうひとつ、作ってはみたけどボツになってしまったくるみ料理があるので今回はこちらを失敗例として紹介します。作る料理は「くるみとバナナのソテー」。ソテーというと聞こえはいいですが、要はするに"くるみとバナナをただ炒めて混ぜただけ"の料理です。
買ってきた

北信州・飯山の名物スイーツ「バナナボート」

バナナボートとは、船に牽引されて水上を走るバナナ型のボート……ではなく、今回紹介するバナナボートはお菓子の方。生のバナナと生クリームをスポンジで包み込んだお菓子です。他の地域では「まるごとバナナ」や「オムレツケーキ」とも呼ばれています。
作ってみた

そばつゆにラー油をぶちまける!「ラーそば」を作ってみました。

「ラーそば」とはそばとラー油を合わせたそばメニューの総称。TVでも何度か紹介されたことがあるので、食べたことはなくても耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。ちまたで人気が高まってきているラーそばですが、ラーそばが食べられるおそば屋さんはとても少ないです……
買ってきた

パティスリー・カズーリーさんの「そばシュークリーム」

今回は県内のケーキ屋さんで人気のそばスイーツをご紹介いたします。手造りケーキのかわいいお店「パティスリー・カズーリー(Patisserie Kazuri)」先日、県内の観光案内所を訪れた際、手にしたガイドブックの中で面白いものを見つけました。それがこちら「パティスリー・カズーリー」さんの「そばシュークリーム」
買ってきた

根曲がり竹やりんごなど、ちょっと変わっためずらしいおやきを買ってきました。

おやきの具はとても自由度が高く、地域やお店・各家庭によっていろんな種類があるので、時にめずらしいおやきに出会えるのが面白いところです。今回は「道の駅ふるさと豊田」で見つけたちょっとめずらしいおやきをご紹介いたします。