そば処紹介「うずら家」

信州そば

こんにちはオンラインショップあんずです!
今回はあの有名なそば処「うずら家」さんをご紹介します。

行列のできる有名そば処「うずら家」

前回(そば処紹介「戸隠そば苑」)に引き続き、また戸隠でお蕎麦を食べる機会があったのでご紹介。

今回訪れたのは戸隠で一二を争う有名そば処「うずら家」さん。開店前から大行列ができることで有名です。

8月某日、金曜日の午後1時半にうずら家さんを訪れました。

この時間帯だとかなり待つかと思いましたが、平日&コロナの自粛の影響からか、ほとんど待たずに入ることができました。※到着時、席は満席でした。

店先には信州名物の野沢菜漬けと挽きたてのそば粉が売られていました。
(当店でも野沢菜漬けそば粉を販売しておりますのでご入用の方はぜひ)

店先にはこんな看板も。戸隠そばの由来が書かれていました。こういうものがお店にあると、より雰囲気が出ていいですよね。

案内されたのは二階のお座敷席。店内は温故知新を体現したような感じで、昔ながらの味のある古さと、現代の清潔感のあるシャープな感じが混ざり合った内装でした。

席に着くなり、漬物をいただきました。この漬物がとても美味しい! 塩分控えめの程よい塩加減とシャキシャキとした食感がナイスでした。

メニューがこちら。
定番のざるそば・かけそばに加え、とろろそばやそばがきなどもあります。そば同様に高い評価を得ている天ぷらも、うずら家さんに来たら食べないわけにはいきません。

メニュー裏面には信州の日本酒と一品料理が並びます。

色々と悩んだ挙句、「ざるそば」と「野菜の天ぷら盛り合わせ」と「蕎麦豆腐」を注文しました。

いざ実食!!

注文から20分ほどで「ざるそば」が来ました。意外にも出てきたそばは、斑点(ホシ)がなく、色も一般的な普通のそば。老舗なのでもっと野趣あふれる色の濃いゴワゴワしたそばが出てくるかと思いました。

食べてみると……なんというか特徴のないそばですね。と言ってもこれは決して悪い意味ではなく、味・香り・喉越し・食感などのそばを構成する要素の全てが満遍なく高く、平均点の高いそばといった感じです。

これは期待を裏切らない良いそば。全てがハイスペックです。

ちなみに薬味は「わさび・大根おろし・長ネギ」の三点セット。特に好みとかはないので全部入れてみましたが、どれもおそばに良く合いました。

そばつゆは甘みよりも塩気の方が多めな、濃い目のつゆ。個人的には甘めの方が好きなのですが、そばに良く合うつゆで、最後の蕎麦湯も美味しかったです。

そして今回、衝撃を受けたのがこちらの「野菜の天ぷら盛り合わせ」

具材は、かぼちゃ/ブロッコリー/オクラ/ししとう/さつまいも/大葉/赤パプリカ/おかひじき/ヤングコーン/柿の葉/ズッキーニの11種類。

※店員さんに聞いたわけではないので間違いがあるかもしれません。

天ぷらがもう本当に美味しかったです! サクサクとした衣はもちろん。どの具材も家で食べる天ぷらとは一味も二味も違って――特にさつまいもの天ぷらが絶品。甘くて柔らかくて、スイートポテトを食べてるみたいでした。

うずら家さんの絶品天ぷら、個人的にはおそばより印象に残りました。

デザートには蕎麦豆腐を。味は胡麻豆腐に近い感じで、プルプル&ザラザラした食感が面白かったです。

まとめ

「うずら家」
行列に並んででも食べたいと思える、そばと天ぷらの二本柱が魅力的なおそば屋さんでした。

個人的にうずら家さんは、特徴がなく平均点の高いざるそばにしろ、塩分控えめの漬物にしろ、できるだけ多くのお客さんに満足してもらえる様に大衆受けを意識している様に感じました。

店員さんの対応もすごく気持ちのいい物で、うずら家さんが有名そば処たる理由がわかった気がします。

興味の湧いた方は是非、「うずら家」さんを訪れてみてはいかがでしょうか。行列に並ぶ価値アリのそば処です。


執筆/オンラインショップあんず