野菜ソムリエの篠原さんに取材!

ツタを伸ばす花豆の様子 花豆について

先日、当店に花豆を下ろしていただいている農家さんの一人、野菜ソムリエの篠原さんのところへ取材に行ってきました。

当店では今後、生産元の取材に力を入れていく予定です!
定期的に各生産元に取材に行くことで、現在取り扱っている商品のさらなる魅力や、より詳しい情報を知り、お客様にfacebookやブログを通してお伝えしていけたらいいなと思います!

篠原さんに取材
今回の取材では花豆についていろいろお話をお聞きしました。
今年は、特に大きい花豆を種として植えたということで、昨年以上に大きいものが期待できそうです!(花豆は連作できないので、今年は別の畑で栽培中とのこと)
また、チリコンカンやチーズケーキに続く、花豆のレシピ第3弾を考案していただけることになりました!レシピが完成次第、ブログにてご紹介させていただきます。

花豆の戻し方について
ところで、篠原さんの花豆は乾かす際に、石のように硬くなるぐらいしっかりと乾かすそうです。完全に乾ききって水分の抜けた花豆は、吸水させて戻す際に水に3日間近くつけておく場合もあるのだとか。
現在、当店で販売している花豆もしっかり乾いたものが多いので、ご購入いただいた方は、長めに吸水させた方がいいかもしれません。(夏場は水が腐る場合もありますので適宜水を取り替えてください)


執筆/オンラインショップあんず

オンラインショップあんずでは、長野県産の紫花豆を取り扱っております。
ご興味のある方は是非一度、当店をのぞきにいらしてください。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました