「オンラインショップあんず」のブログです。当店で取り扱っている商品の最新情報や長野県に関するニュース、豆知識をご紹介します!

レシピ 花豆について

紫花豆で煮豆以外の料理を作りたい!

投稿日:2020年2月19日 更新日:

煮豆ばかりで飽きた

当店でも販売している紫花豆。
毎年多くの方にご注文をいただいているお豆なのですが、最近お客様より煮豆以外の花豆料理は何かないの? とよく聞かれます。年がら年中食べるものではないにしろ、いつも煮豆では確かに飽きてしまいますよね。

そこで今回は花豆のレシピを考えてみることに!

同じ煮豆にはなってしまいますが、普通の甘煮に飽きたという方には花豆のコーヒー煮もオススメです。飽きのこない爽やかな甘さで、甘煮とはまた違った味わいを楽しむことができますよ。
参考→ 甘さひかえめ「コーヒー花豆」を作ろう! | あんずのブログ
 
 
 
 

いざレシピ作り

とは言ってもそこまで大掛かりなものは作れないので、簡単に作れそうなレシピを模索していきたいと思います。


材料はこちら。左から市販のピザソース、チーズ、ベーコンです。
花豆のホクホクとした食感がジャガイモに似ているなぁと前々から思っていたのでジャガイモっぽく食べてみます。

 
 

早速調理開始!


耐熱容器に茹でた花豆を敷き詰め、


その上にベーコン、


チーズ、


ピザソースをかけて、


オーブントースターへ!
(他のスタッフに言われて気付きましたが、チーズとピザソースの重ね順が逆になってました……)


〜5分後〜
見た目がよくわからないことに……


ほじくり返してみると中からアツアツの花豆が! 普通においしそう!

 
 

実食!

食べてみたところ…………花豆の味が薄い!
味自体は普通にピザ系の味で美味しいのですが、花豆に味が全く馴染んでないです。同じ皿に乗っているのに別々に食べているかのよう。
これはダメですね…………

 
 

もう一度作り直し

反省をもとにレシピを改善してみることに。
花豆の味の薄さが気になったので、今回は花豆に下味をつけてみようと思います。


油をひいたフライパンでベーコンと赤唐辛子を炒め、


そこに花豆を投入。塩胡椒も加えてしっかりと花豆に下味をつけます。


下味をつけた花豆を耐熱容器に入れ、


ピザソースとチーズをかけて、オーブントースターへ!(今回は順番もバッチリです)


さっきよりも長めの10分後…………おいしそうな見た目に!


これは期待できそう……

 
 

実食!

食べてみたところ…………さっきよりはマシだけど……やっぱり花豆の味が薄い!
フライパンで炒めた際にかなり塩も多めに振ったんですけどそれでもまだ薄いです……味は普通に美味しいんですけどね。

花豆の味の薄さ、いったいどうすればいいのか…………

 
 

今度はお好み焼き風に


もっと濃い味付けを目指して、花豆にソースとマヨネーズ、かつお節をふりかけ、お好み焼き風の味付けにしてオーブントースターで焼いてみました。


見た目はとてもおいしそう! 果たしてお味は…………

まんまお好み焼きですね! それ以上でもそれ以下でもないです。意外とお好み焼きの味付けが花豆にマッチして、さっきのピザよりも相性はいいです。

肝心の花豆の馴染み具合は…………味の相性がいい分、さっきよりはマシです!
しかし、まだ薄いような気がしないでもないです。

 
 
 
 

後日、リベンジ


これまでの反省を生かし、後日リベンジして作ったものがこちらです。
写真はこれだけしか撮ってないので調理過程の写真はないのですが、

まず味を染み込ませるために、ゆであがった花豆に爪楊枝で穴を5カ所あけました。そしてその上からケチャップと胡椒をかけ、しばらく冷蔵庫で放置。その後、チーズを振りかけてオーブントースターで焼き上げました。

これが花豆にしっかりと味が染みて普通に美味しかったです!

爪楊枝で穴だらけになった花豆も、調理後は見た目にもそんなに違和感がなく、口に入れても全く気になりませんでした。

この方法はアリなんじゃないでしょうか。

 
 
 
 

まとめ

今回やってみてわかったことは、花豆はとにかく味が染み込みにくいということ! 他の豆よりも粒が大きく、それでいて皮も固いのでとにかく味が付けづらいです。

煮豆のように煮てしまえばいいのですが、今回のように煮る以外の調理法だと、味を付けるうえで一工夫加える必要がありそうです。

今回はレシピの開発というよりかは、花豆にいかに味を付けるかの話になってしまったので、レシピに関しては今後も模索していきたいと思います。

今回の記事が花豆料理を作るうえで少しでも参考になれば幸いです。
ご拝読ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オンラインショップあんずでは、長野県産の紫花豆を取り扱っております。
ご興味のある方は是非一度、当店をのぞきにいらしてください。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

-レシピ, 花豆について

関連記事

紫花豆のチリコンカン

小さい花豆で作る!紫花豆のチリコンカン

当店に花豆を卸していただいている農家さんの1人、野菜ソムリエの資格を持つ篠原紀子さんに、小さいサイズの紫花豆を活かした料理を開発していただきました。ご飯に合うのはもちろんのこと、パンではさんだり、パス …

山賊焼きアレンジレシピ「オーロラ風 山賊焼き」

山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和初期から親しまれてきました。 山賊焼きアレンジレシピ第2 …

紫花豆は栄養たっぷり!

紫花豆には、体にうれしい栄養素がたくさん含まれています。 主な栄養素はこちらのとおり。 紫花豆に含まれる主な栄養素 【ビタミンB1】 脳や神経のエネルギー源になります 【ビタミンB2】 肌荒れを抑えて …

柔らかさにびっくり!「花豆の甘蜜煮」

花豆の甘蜜煮 社会福祉法人 花工房福祉会の 「花豆の甘蜜煮」をいただいたのでご紹介。 信州小諸産の花豆100%で作られた商品で、 普通の甘煮に使われる材料に加えて、 「蜂蜜」も使われているそうです。 …

野沢菜漬を使った絶品そばパスタ

野沢菜漬を使ってアレンジレシピを作る! 11月より当店で販売を開始した野沢菜漬。 → 塩分控えめの浅漬けタイプ。野沢菜漬の販売を開始いたしました! その野沢菜漬の写真撮影用に、生産元の高社食 …

アーカイブ