あんずのブログ

「オンラインショップあんず」のブログです。当店で取り扱っている商品の最新情報や長野県に関するニュース、豆知識をご紹介します!

信州そば 信州いろいろ

「信州のそば」の話(1)

投稿日:2017年7月28日 更新日:

信州は、現在のそばの食べ方の主流である「そば切り発祥の地」といわれています。芭蕉の門下であった森川許六という人物がその著作の中で、「そば切りの発祥は信州木曽の本山で、これが世に広まった」という説を紹介していることが根拠となっているようです。

同じく木曽・須原の定勝寺には、国内最古のそば切りについて記した資料(1562年)もあり、当たらずといえども遠からず、という感じなのではないかと思います。

江戸時代には、十返舎一九が「東海道中膝栗毛」の続編として執筆した「続膝栗毛」の中で、木曽・上松の「寝覚の床」の前にある越前屋というそば屋での話を挿絵付で書いています。ちなみにこの越前屋さんですが、現在も営業しています。

このように、信州のそばは日本有数の歴史をもっているのです。一口に信州といっても、さまざまなそばがありますので、折に触れて紹介していきたいと思います。

-信州そば, 信州いろいろ

関連記事

ガレット

今、信州上伊那でガレットがアツい

ガレットとは? ガレットは、フランス発祥の「薄くて丸い形をした」料理やお菓子を総称する郷土料理。 クレープやクッキーなどもガレットの仲間ですが、日本では、「そば粉」を使って焼いたクレープ状の料理を、一 …

白樺

長野県のお盆の風習「かんば焼き」

お盆の風物詩でもある「迎え火」と「送り火」。一般的には「おがら(麻ガラ)」を使うようですが長野県、特に北信の方では、「カンバ」と呼ばれる白樺(しらかば)の皮を干したものを使います。※ちなみに白樺は長野 …

すだちそば

「すだちそば」を作ろう!

さっぱり美味しいすだちそば 冷たいかけそばの上に、輪切りにしたすだちをのせた「すだちそば」 普通のかけそば以上にさっぱりと召しあがれる、 暑い夏にピッタリのおそばです。     す …

山賊焼きそばのアップ

「山賊焼きそば」を作ろう!

        山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和 …

そば楽

そば楽で「十割そば」を作ってみました!

そば楽で十割そばを作ろう! 先日、信州戸隠そばさんの【国産そば粉】でソニックさんのそば打ち機【そば楽】を使い、国産そば粉100%の十割そばを作ってみました。 あらかじめ、ソニックさんのHPにて動画でそ …