「オンラインショップあんず」のブログです。当店で取り扱っている商品の最新情報や長野県に関するニュース、豆知識をご紹介します!

レシピ 長芋

長芋を使って早そば&お好み焼きを作る!

投稿日:2019年10月11日 更新日:

長芋を使って美味しい料理を作りたい!
当店では先日注文詐欺にあってしまい、お客さんに送ったハズの長芋5kgがお届け先不明で手元に帰ってきてしまいました…

せっかくの信州飯綱高原産の新鮮な長芋をこのまま腐らせるのはもったいない!ということで長芋を使っていろいろと料理を作ってみることにしました。

 
 
 
 

長芋で早そばとお好み焼きを作る
長芋でお好み焼きを作ると結構美味しいという話を聞いたのでお好み焼きを作ります!
さらに、1品だけじゃ物足りないので長芋で早そばも作ってみることに。

↓ちなみに早そばとはこういうやつです。


早そば:長野県の北信地域、栄村秋山郷と山ノ内町須賀川に伝わる、ゆでた千切り大根に水溶きそば粉をからめた郷土食でそばがき(そば粉に湯を加え加熱し、手早く混ぜて餅状にした食べ物)の一種。

 
 


以前、長芋を麺状にした「長芋そば」なるものを作ったことがあるのですが、結構美味しかったので今回はそれの応用。長芋で早そば作りに挑戦です!

 
 
 
 

調理開始!
今回も特にレシピなどはないので、行き当たりばったりで作っていきます。

材料は当店でも販売している信州飯綱高原産 長芋国産のそば粉、卵ときざみねぎと小えびを用意。

 
 

味付けとして、そばつゆとかつお節とマヨネーズとお好みソース、写真には写っていませんが早そば用に七味唐辛子も用意しました。

 
 

早速作っていきます!


お好み焼き、早そば共にまずは生地作りから。長芋を水でよく洗います。

 
 

すりおろしやすい大きさに切り分けて皮をむきます。
皮をむいた後の長芋はキッチンペーパーなどで拭いてぬめりを取っておくと、すりおろす時にすべりにくくなるのでオススメです。

 
 

長芋をすりおろしてとろろ状にします。フードプロセッサーを使えばより簡単にすりおろすことができますのでお持ちの方にはオススメです。すりおろしている最中に手が痒くならないのも利点。

 
 


すりおろした長芋にきざみねぎを加え、

 
 


卵も入れます。

 
 


ムラにならないようによくかき混ぜます。

 
 


入れ忘れていた桜えびを追加して再び混ぜます。

 
 


出来上がった生地をお好み焼き用と早そば用に2つに分けます。

 
 


早そば用の生地にそば粉を投入して混ぜます。

 
 


これで生地は完成です。
そば粉を加えた分、早そば用の生地のほうが少し白いですね。

 
 
 
 

長芋のお好み焼き
先にお好み焼きから作っていきます。


先ほど作った生地をフライパンに流し込みます。
1回目は生地を流しすぎて、うまく固まりませんでした。
このぐらいの量でいいと思います。(写真は2回目)

 
 


両面に程よく焼き色がつくまで焼きあげます。

 
 


お皿に移し、マヨネーズとソースをかけ、かつお節ときざみねぎを散らせば
完成です!

 
 


厚めの生地だと、うまいこと固まらなかったので、
ちょっと薄くなってしまいましたが見た目は完全にお好み焼き!

いざ実食!!

……おぉ! 味も完全にお好み焼きです!これは普通に美味しいですね。
唯一、普通のお好み焼きと異なるのが「生地の食感」
長芋のお好み焼き、生地がフワッフワです!

歯でかむ瞬間、ほとんど抵抗を感じません。とにかく柔らかい!
パンケーキなんかよりももっと柔らかいんじゃないでしょうか?
これはこれですごくアリです。

長芋のお好み焼き、柔らかくて面白い食感でとても食べやすいので
小さいお子さんにもオススメです!

 
 
 
 

長芋の早そば
続いて早そば作り!


先ほどの生地をお好み焼きと同じようにフライパンに流し込みます。

 
 


焼き上げるのではなく火を通すイメージで数分、生地をフライパンの上で転がします。

 
 


そして十分に火を通したものがこちらになります。
……見た目は良くないですね。

 
 


温めたそばつゆを上からかけ、かつお節ときざみねぎ、七味唐辛子を散らせば
完成です!

 
 


きざみねぎを上からかけたことでかなり見た目も良くなりました。こちらは完全な創作料理となってしまいましたが、肝心のお味の方はどうなんでしょうか?

いざ実食!!

こちらもなかなかイケます!
食感はかなり早そばに近づけることができました。これはかなりの再現度なんじゃないでしょうか。

肝心の味ですが、味もまぁまぁ近いです。
というか生地自体にはそんなに味は付いていないので、ほとんどそばつゆの味なんですけどね。ほのかに香るそばの風味と桜えびの控えめな甘さが個人的にはGoodでした。

そして実食中、七味よりもわさびの方が合うんじゃないかと思い、わさびをつけて食べてみたら相性抜群!とても美味しかったです。

長芋の早そば、ちょっと変わった見た目・味でヘルシーな一品。
一風変わった長芋料理を食べてみたい方にオススメです!

 
 
 
 

まとめ
今回は余った長芋でお好み焼きと早そばを作ってみましたがどちらも大成功!いつも食べてる長芋とは一味違った感じでとても美味しかったです。

何より長芋に火を通しているので、食べても口がかゆくならない!
意外と長芋のかゆくなる感じが苦手だという人も多いようなのでそんな方にもオススメの食べ方です。

皆さまも是非機会がありましたら作ってみてはいかがでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オンラインショップあんずでは、信州戸隠そばやおやき、山賊焼きなど信州産の美味しい特産物を取り扱っております!
ご興味のある方は是非一度、当店をのぞきにいらしてください。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
【オンラインショップあんず】

-レシピ, 長芋

関連記事

かんたん美味しい「長芋のステーキ」を作る!

これまでも長芋でいろんな料理を作ってきましたが……他に美味しそうな長芋のレシピはないかと、ネットで調べてみたところ、長芋のステーキなるものを見つけたので、今回は長芋のステーキを作ってみることに!

信州の郷土料理「根曲がり竹と鯖缶の味噌汁」

根曲がり竹とは? 笹の一種で正式名称を「チシマザサ」といいます。 稈(かん)と呼ばれる茎の部分が弓状に曲がっていることから 「根曲がり竹」と呼ばれています。 根曲がり竹が採れる5月〜6月頃にかけて、 …

山賊焼きアレンジレシピ「山賊焼き 油淋鶏」

山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和初期から親しまれてきました。 山賊焼きアレンジレシピ第3 …

山賊焼きそばのアップ

「山賊焼きそば」を作ろう!

山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和初期から親しまれてきました。 県内の多くの飲食店やスーパ …

山賊焼きアレンジレシピ「山賊焼き ねぎみそのせ」

山賊焼きとは? 山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理です。 長野県中部を中心に昭和初期から親しまれてきました。 山賊焼きアレンジレシピ第4 …

アーカイブ