夏を乗り切るスタミナ満点料理「山賊焼き そばパスタ」

レシピ

暑い夏を乗り切る夏バテ対策料理
7月に入り、いよいよ夏本番。連日暑い日が続いております。
少し早いですが、すでに夏バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々に、当店で取り扱っている商品の中から
夏バテ対策になりそうな食べ物を紹介いたします!

まずは「山賊焼き」

山賊焼き
山賊焼きとは、ニンニク風味の醤油ダレにつけ込んだ鶏肉を片栗粉や小麦粉をまぶして揚げた信州の郷土料理。
鶏ムネ肉には疲労回復物質である「イミダペプチド」が豊富に含まれています。

 
 

そして「十割そば」

本十割生そば 接写
そばには疲労回復効果のあるビタミンBや食物繊維などが豊富に含まれています。
そして、そんなそばの中でもぜひオススメしたいのが「十割そば」!

そば粉を100%使用した十割そばは、通常のそばよりも栄養が豊富なのはもちろん、
小麦や大麦も使用していないので、「グルテンフリー」だということなんです。

※グルテンフリーとは、その名の通り、小麦や大麦に含まれるグルテンの摂取をさける食事法のことで、血糖値の上昇や中性脂肪を抑えるほか、免疫力のアップや食欲・体重をコントロールする効果もあるといわれています。

 
 

今回はこの二つを組み合わせた夏バテ対策料理をご紹介したいと思います!

以前、かけそばの上に山賊焼きをのせた「山賊焼きそば」をご紹介しましたが
今回は夏バテ対策ということで、食欲をそそるスタミナ料理をテーマに
「山賊焼き そばパスタ」を作りたいと思います!

 
 
 
 

山賊焼き そばパスタを作ろう!
特にレシピなどはないので、行き当たりばったりで作っていきます。

材料は信州戸隠そばさんの本十割生そばと近くのスーパーで売られていた山賊焼き、
市販の長ネギ、ニンニク、オリーブオイル、唐辛子、
隠し味としてアンチョビペーストを用意。

 
 
 
 

早速作っていきます!


まず最初にフライパンにオリーブオイルを適量入れ、
そこに小さく切ったニンニクと唐辛子を入れて炒めます。
ニンニクに軽く焦げ目がついたらOK。

 
 

次はおそばをゆでます。


本十割生そばのゆで方は簡単!2分ゆでて、1分むらすだけです。
そばがゆであがったらザルに引きあげ、冷水で洗います。

 
 

次に、先ほどのフライパンに
そばと長ネギとアンチョビペーストを入れて炒めます。


ちょっと味が薄かったので塩も適量入れました。

 
 


そばパスタをお皿に盛り付け、
食べやすい大きさにカットした山賊焼きをのせれば完成です!!

麺はそばなのでパスタよりも色が濃いですね。
彩りが欲しかったので、余っていた長ネギものせました。
見た目は悪くないですが味はどうなんでしょうか…?

 
 
 
 

いざ実食!
今回も他のスタッフに声をかけて、試食会!

一口食べてみた感想は…「麺が美味しい!」

そばの麺がすごく美味しいです!
パスタのようにツルツルとはしていなくて、
食感はまさにそばそのものですが、これが意外にアリ!

つゆで食べる冷そばや温そばとはまた違った良さがあります。
個人的にはこっちの方が好きです!
味付きのざるそばをつゆに付けずにそのまま食べている感じを
イメージしていただければと思います。

 
 

もちろん味もグッド!
ガーリックオイルスパゲティを目指して作りましたが
かなり理想の味に近づけることができました。
味付け自体は薄めだったのですが、逆に山賊焼きの味が濃いめなので
交互に食べるととてもいい感じ。

麺がそばなので、ガーリックオイルスパゲティにありがちな油っこさがなく、
飽きがこないさっぱりとした味わいになりました。

ニンニクのいい匂いが食欲を刺激し、
ボリュームがありながらも飽きがこない味付け。
まさに食欲をそそるスタミナ料理になったのではないかと思います!

他のスタッフからも大好評!
「食欲がないときでも食べやすい」
「そばパスタの食感が面白い」との意見をいただきました。

 
 

「山賊焼き そばパスタ」
食欲がなくなりがちなこの季節に是非一度お試しください!

※そばパスタの味付け、山賊焼きともに
ニンニクを使っているので食べるタイミングにはご注意ください。


執筆/オンラインショップあんず