あんずのブログ

「オンラインショップあんず」のブログです。当店で取り扱っている商品の最新情報や長野県に関するニュース、豆知識をご紹介します!

おやき

春分の日は、おやきを食べて春を祝おう

投稿日:2018年3月21日 更新日:

おやき

長野県名物「おやき」小麦粉の皮に具を包み、ふっくら焼き上げた長野県を代表する郷土料理です。

県内では、正月やお盆はもちろん、一年を通しておやきが食べられていますが、信州おやき協議会では1年に7日、【おやきを食す日】を制定しており、この日は、県内でも特におやきを食べる人が増えます。

そして、本日3月21日「春分の日」も、おやきを食す日です!

近年、全国的にも有名になってきた長野県のおやき。具材は必ずこれを使わなければいけないという決まりはなく、各家庭によって、いろんなバリエーションがあるのもおやきの魅力のひとつです。

作り方も簡単なので興味のある方は是非この機会に、おやきをご家庭で作ってみてはいかがでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オンラインショップあんずでは、おやきの専門店「いろは堂」の定番おやきセットを販売しています!たっぷりの具が入った素材の風味たっぷりの手づくりおやき、ぜひご賞味を。
【定番おやきセットのご注文はこちらから】

-おやき

関連記事

いろは堂のおやき詰め合わせ

母の日の贈り物にいろは堂の手作りおやきはいかがですか

今年の母の日は5月13日、日曜日です。 いつもがんばっているお母さんに感謝の気持ちを伝える日。 母の日の贈り物に、いろは堂の手作りおやきセットはいかがでしょうか。 おやきとは小麦粉の皮に具を包み、ふっ …